ビタミンCと身長の関係を解説!

ビタミンCと身長の関係とは?

ビタミンCでイメージするのがまず美容効果。最も知られた栄養素ですよね。ビタミンCが成長期の子供にとって、身長を伸ばすために必要な栄養素だといわれ注目を集めています。そこで、そのビタミンCがどんな栄養素なのか、本当に身長を伸ばすのに効果を発揮するのか、再確認したいと思います。必見です。

ビタミンCってどんな栄養?

ビタミンCは化学名をアスコルビン酸といい、美白成分として有名です。けれど、このビタミンCは、重要な抗酸化作用を発揮する、トータルした美容成分。肌の若返り、美肌維持に様々な効果を発揮する栄養成分なんです。

 

  • 骨を丈夫にするために必要です
  • 正常なコラーゲンを生成するために必須。
  • 繊維芽細胞を活性させることで、コラーゲンの生成を助け、丈夫な骨を作り、
  • 新陳代謝促進にも繋がります。
  • しみを抑制します
  • しみの原因、メラニンの生成を抑制します。
  • これはメラニンの生成に必要なチロシナーゼという酵素の生成を妨げるため。
  • 美白効果に繋がります

 

ニキビ対策にも重要

まず、ニキビの原因である皮脂腺の活動を正常に戻す効果があるといわれています。
紫外線を防止することでニキビの悪化を防ぎ、
コラーゲン、エラスチンの生成を助けることでニキビ跡の改善、
色素沈着を起こしたメラニン細胞を正常に戻します。

 

しわの改善を助けます

これはコラーゲンの生成が関係しています。
コラーゲンはエラスチンと共に、もともと肌の真皮層という層に存在する細胞のひとつ。
肌のハリや弾力を保つ役割を果たしています。
その機能が弱まることで深刻な老化、しわの原因を作ります。
ビタミンCはそんなコラーゲン、エラスチンの生成を促進します。

ビタミンCと身長の関係

まず美容効果に現れるビタミンCの効能。けれど、骨の成長にもしっかりとした役割を果たしています。

 

身長が伸びるということは、骨が長くなることを意味しています。そのために必要な主な栄養素がコラーゲン(タンパク質)、カルシウム、マグネシウムなど。ビタミンCはその栄養素の吸収を助ける役割を果たしているのです。

 

ビタミンCと身長の関係としては

  • 骨の新陳代謝の促進
  • コラーゲンの生成を促す

というのがあります。

 

骨の新陳代謝の促進

骨端線、成長期の子供の骨に存在する軟骨です。この骨が伸びることで身長が高くなります。
そしてこの骨端線は骨細胞の新陳代謝で成長します。
ビタミンCはその新陳代謝の活性を助け、骨の成長を促進させます。

コラーゲンの生成を促す

コラーゲンは骨の形成にも必要な成分。丈夫な骨を作ります。そのコラーゲンはたんぱく質が体内でアミノ酸に分解され生成されます。ビタミンCはそのために必要な栄養成分でもあります。

 

ビタミンCはそれ自体が骨の成長に関係しているわけではありませんが、必要なカルシウムやタンパク質と一緒に摂取することで効果を発揮しますビタミンCが欠乏すると骨の成長にも影響するといわれています。

 

芸能人やモデルみたく、わが子にはステキに成長してほしい、親心です。そのための食生活、たんぱく質や鉄分、カルシウムに加え、ビタミンCの摂取も心がけてあげてください。

ビタミンCの効果的な摂取法

一概にビタミンといってもいろいろな種類があります。そして大別すると、水溶性(水に溶ける性質をもつもの)と、脂溶性に分かれます。ビタミンCは水溶性。ここでランダムに効果的な摂取法を挙げてみました。

 

・一度に大量ではなく、分散して
水溶性のビタミンは一定量以上を摂取しても尿として排出されてしまいます。
身体への吸収は朝・昼・晩にこまめに取り入れるよう心掛けてください。
・一日の摂取量の目安は
いろいろな意見がありますが、成長期の子供で60mg、成人男性で100mgが目安。
美容目的や体質改善を望むならそれ以上、1000mg以上の摂取が必要という声もあります。
・ビタミンCが多く含まれる食品は
レモン、いちご、ブロッコリー、キウイ、ほうれん草など。

 

食生活の改善が難しいなら、まずは野菜ジュースや果物で補給。炭酸水やドライフルーツを利用したスムージーも簡単にできちゃいます。

 

こんなにいろいろに効果を発揮するマルチ栄養、ビタミンC,まずは自然な食物摂取からスタートさせたいですね。

身長を伸ばす5つの方法

「せめて平均くらいの身長にしてあげたい」
「いまよりももっと身長を伸ばしてあげたい」
「でもどうしたら良いのかわからない」

矢印

今日からできる身長を伸ばす方法